頑固な脂肪はエステで解消

痩せたいと思っている人は多いのですが、痩せるということを理解しているのは少ないのが現状です。ボディビルダーは筋肉ダルマといわれますが、実は競技に出場している選手はみな痩せすぎです。体重はともかくあの状態は体脂肪率は5%を切っており、風邪を引きやすく競技的にはともかく健康的にはあまりよろしくありません。ボクシングを代表とする体重制限のある競技も同様に、体脂肪率は非常に低くあまりおすすめはできません。

競技のための減量は、選手たちは計量や試合を過ぎれば元のナチュラルな体重に戻します。ただ「痩せたい」ために行う、年間を通じて行うものではないのです。なぜ痩せたいと思うのでしょうか?そのほとんどは、美しくなりたいというものでしょう。美というのは競技のように1日だけのために行うのではなく、年間を通じて美しくあるものです。それだけでも競技用の痩せ方とは違うものなのです。

ただ痩せただけでは、必ずしも美しくなるとは限りません。体重は落ち、体脂肪は減ったとしても、狙った部分の脂肪が落ちるとは限りません。人によって脂肪が減りやすい、落ちにくい箇所というのがあります。脂肪を落としたい箇所を狙う「部分痩せ」を行う必要があります。部分痩せは食事制限では行えません。トレーニングを集中して行う必要がありますが、エステを行うとより高い効果が期待できます。部分痩せは頑固な脂肪が原因です。それを取り除くには時間がかかるのですが、エステに通うとその時間が短縮され、効率よく理想の体型に近づくことができます。次の項からその理由を説明していきましょう。